目的に合う方法で身体の内側から綺麗を目指そう

内側から綺麗になろう

TOPICS

話題を集める

日々の健康のために注目を集めているものには、温熱療法と呼ばれているものがあります。温度を感じることで身体に良い刺激が与えられることで知られており、癌や病気に対して効果があると有名になっています。

 Read More

注意点には

酸素カプセルは簡単に使えため店舗だけでなく、自宅で使用している方も増えています。日々の健康促進として取り入れるためにも、性能の良い酸素カプセルを導入してみましょう。

 Read More

痩せることもできる

利用者の多い足指パッドは、姿勢を正すことができるものとして知られていますが、ダイエット効果があることでも多くの話題を集めています。歩き方も矯正するため、脂肪燃焼が効果的に行えると有名です。

 Read More

痛みを和らげる

携帯で使われたりする遠赤外線は治療の一種として用いられています。不妊治療や腰痛、肩こりを改善する働きがあるため、整骨院や整体院などの病院でも治療を受けることができます。

 Read More

重要性

温熱療法は体の中の温度を一定に保つために行われる治療で、遠赤外線などを利用した機器を活用することで芯まで温めることが出来ます。これによって不調を改善することも期待出来ます。

 Read More

古くからの方法

現在の温熱療法に関する動き

温熱療法そのものは古くから存在します。身近なところではサウナや温泉療法、赤外線治療など幅広く物理療法の一つして普及しています。最近、ハイパーサーミヤと呼ばれるがんに対する温熱療法が注目されています。熱を利用し悪性腫瘍の治療に役立てるという考えは決して古くありませんが、最近、日本国内の多くの治療現場ですでにハイパーサーミヤが使われています。特に電磁波を利用した温熱療法は保険が適用されていることから、普及し始めています。温熱療法に効果があることはすでに多くの臨床現場で証明されていますが、スキルの問題などから明らかなエビデンスを得るための努力がさらに必要との指摘もあります。最近は、放射線療法、化学療法、免疫療法と温熱療法を併用する試みが広く行われるようになってきました。

医療機関の専門家の意見をよく聞く

ハイパーサーミヤは現在進行形の治療法であることから、今後もその技術は発展を続けることが期待されています。また、医療機関による治療方法の違いもあることから、個別のケースに適した医療機関と温熱療法を見つけることが重要になります。上に述べたように、現在、多くの医療機関が温熱療法を利用しています。それぞれの医療機関が実施している温熱療法について詳しい情報を集めることが大切です。さらに、医療機関の専門家とよく相談することが求められます。そのうえで、自分に最も適していると納得できる医療機関と温熱療法を選ぶことが必要です。ハイパーサーミヤのようながん治療としての温熱療法の場合は、特に専門家の意見をよく聞くことが最も重要です。

Copyright (c) 2015 目的に合う方法で身体の内側から綺麗を目指そう all reserved.